お問い合せ
ホームへ戻る 青色申告会とは? 会計ソフト 各種共済保険 イベント案内 よくある質問 会員リンク





     

開業する予定ですがどうすればいいですか?

 

納税地の税務署へ下記用紙の届出が必要です。

1.個人事業の開業等の届出書 (開業の場合)
開業した日から1ケ月以内

2.青色申告承認申請書 (青色申告を行う場合)
青色申告の承認を受けようとする年の3月15日まで
業務を開始した日から2ケ月以内

3.青色事業専従者給与に関する届出書 (事業に専従する親族に給与を支払う場合)
専従者給与の適用を受ける年の3月15日まで
開業の日や新たに専従者がいることとなった日から2か月以内

4.給与支払事務所等の開設届出書 (はじめて専従者や従業員に給与の支払いをする場合)
給与を支払う日から1か月以内

5.源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書兼納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出書
(給与を支払う人が常時10人未満の場合で、給与等の源泉徴収税の納期限を年2回(1~6月分は7月10日、7~12月分は1月20日)に延長する場合)
随時提出可能、提出した月の翌月給与支給分から適用される

給与等の支払いがない場合、3・4・5は必要ありません。

青色申告にしたいのですが?

 

青色申告の承認を受けようとする年の3月15日までに、「所得税の青色申告承認申請書」を提出する必要があります。
新規開業した場合は、業務を開始した日から2か月以内に提出する必要があります。

HOME